■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『California Girl』T. Jefferson Parker  

California GirlCalifornia Girl
(2006/01)
T. Jefferson Parker

商品詳細を見る


いつも売れ筋の本しか置かないCostcoにあったので、レビューも読まずに表紙とタイトルに惹かれて買った本。
舞台は1960年代のオレンジカウンティ。
私の住んでいるあたりの、馴染みある地名がたくさんでてきます。

が、正直、ミステリというよりは人間ドラマ?
主人公の3人兄弟(刑事、新聞記者、牧師)と被害者家族、そこに関わる人々の、数十年におよぶしがらみ(?)がベースになってます。

なかなか本題に入らないなぁ~と我慢して読み進め、最後の数章でやっとミステリらしくなり、悲しい余韻を残して終了。
全体的に暗~い話だったかも(笑)

★★☆☆☆
my total=1,705,070語/111冊目


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
click me !

スポンサーサイト

category: ミステリ/ホラー

thread: 洋書 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。