■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『Miracle in the Andes』Nando Parrado  

Miracle in the Andes: 72 Days on the Mountain and My Long Trek HomeMiracle in the Andes: 72 Days on the Mountain and My Long Trek Home
(2007/05/22)
Nando Parrado

商品詳細を見る


ノンフィクション。

1972年、ウルグアイのラグビーチームを乗せた飛行機がアンデス山中に墜落し、数名が奇跡的に生還した“あの”実話。
別の原作で映画にもなっています。

今回出版されたこの本は、実際に生還したラグビー選手(数々の困難を乗り越え、道なき道を下山して助けを呼びに行った人)が、30年以上前のことを振り返って書いています。

著者本人も頭蓋骨骨折という重傷を負いながら、運のよさだけでは片付けられない、けれど奇跡としか呼べない生還だったと思います(著者の母と妹はこの事故で死亡)。

臨場感のある描写ですが、ちょっと残念だったのは、前半が搭乗者ひとりひとりの人物紹介で占められているような印象だったこと。
“身内”としての思い入れは、ものすごくよく理解できるんですが。

後半は一気に読めます。


★★★☆☆


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
click me !

スポンサーサイト

category: ノンフィクション

thread: ノンフィクション - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。