■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『Sarah, Plain and Tall』Patricia MacLachlan  

Sarah, Plain and Tall (Sarah, Plain and Tall Saga #1)Sarah, Plain and Tall (Sarah, Plain and Tall Saga #1)
(1987/09)
Patricia MacLachlan

商品詳細を見る


小学校中学年向けかな?
短いお話なんだけど、かなり深いです。
主人公の女の子の弟が生まれた翌日にお母さんが亡くなって、以来、お父さんと3人で寂しく暮らしてる家族。
ある日お父さんが新聞に出した花嫁募集の広告を見て、やって来たのがサラ。
お母さんの記憶がない弟は手放しに喜んでいるけど、主人公はちょっと複雑な気持ち。
そして、わけあって自分の家を出なくてならなかったサラの、いつも故郷を恋しがってる姿を見て子供たちは、やっとできた新しいお母さんまでも失ってしまうのではないかと不安になってしまいます。

短い文章の中でも、静かに、一人一人の気持ちがよく表現されていて、また、だんだんと家族になっていく4人のささやかで、でもかけがえのない幸せが胸にしみます。
大人が読んでも(大人だからこそ?)感動できる一冊。

★★★★★
my total=1,390,081語/104冊目


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
click me !

スポンサーサイト

category: 絵本/児童書/YA

thread: 洋書の児童書 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/103-f0d840f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。