■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『Caleb's Story』Patricia MacLachlan  

Caleb's Story (Sarah, Plain and Tall Saga #3)Caleb's Story (Sarah, Plain and Tall Saga #3)
(2002/08/06)
Patricia MacLachlan

商品詳細を見る


『Sarah, Plain and Tall』の第3話。
今度は弟ケイレブの視点で書かれてます。

吹雪の日が続いたある日、サラとパパの間に生まれた妹キャシー(4歳)が、農場で見知らぬ男を見たと言い始める。
初めは家族の誰も信じないが、吹雪の夜、家畜小屋に潜んでいた老人をケイレブが見つけ……。



今度はパパの物語。
長女のアンナが成長して家を出たあと、アンナの後を継いで日記を書く役を言いつけられた弟ケイレブが、突然やってきた見知らぬ男とパパの間に立って奮闘する、言ってみれば男同士、父と息子の確執のストーリーです。
パパの悲しい過去、人を許すということ、そして一家の未来……最後の2ページで泣きました。

★★★★★
my total=1,414,917語/106冊目


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
click me !

スポンサーサイト

category: 絵本/児童書/YA

thread: 洋書の児童書 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/105-3d5d8fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。