■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『失はれる物語』乙一  

失はれる物語 (角川文庫)失はれる物語 (角川文庫)
(2006/06)
乙一

商品詳細を見る


“白乙”と呼ばれる、せつない系ホラーの短編集。
現実にはあり得ない話なんだけど、どのお話でもホロリとさせられます。
『Calling you ...』、『しあわせは子猫のかたち』、『傷』でボロ泣きしました。

……あ、『Calling you ...』も『傷』も映画化されたんですね!
『KIDS-傷』はぜひ見たいですねぇ、なんたって徹平くんですから♪


そうそう、どのお話も、オタク系というか引きこもり系というか、不器用で繊細な若者が主人公なのですよね。
この短編集、10代の人たちの共感を呼んで人気なのでしょうけど、私としては、そんな若者たちの親の年代の今になって読んで良かったと思いました。
きっと、バリバリに仕事してた20代前半の自分では、こんなに優しく寛大な気持ちで感動することができなかったと思うから。



★★★★★


にほんブログ村 本ブログへ
click me !
スポンサーサイト

category: 乙一

thread: ホラー - janre: 本・雑誌

tb: 1   cm: 2

コメント

>藍色さん

以前、藍色さんに頂いたコメントにお返事したとおり(読んでいただけましたか?)、『トラックバックは相互でなければマナー違反だ』という認識を私は持っていません。
なぜなら、トラックバックは、受け取る側よりも送る側にメリットが大きいからです。

そういう理由もあって、私自身は大好きなブログさんやお付き合いのあるブロガーさん、面白かったレビューにしかトラックバックをお願いしていません。
藍色さんから送られたトラックバックは、見落としがない限り毎回認証しているんですが……それだけではダメですか?

URL | ゆう #yBDt5Ksg
2009/05/09 03:33 | edit

いくつもトラックバックが未到着です。
お手数ですが再トラックバックしてくださいますか?

URL | 藍色 #-
2009/05/09 03:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/164-8ba50596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失はれる物語 乙一

目覚めると、交通事故で全身不随のうえ音も視覚も、五感の全てを奪われていた私。 残ったのは右腕の皮膚感覚のみ。 ピアニストの妻はその腕...

粋な提案 | 2009/05/09 18:09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。