■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『2時間でまるわかり!世界の情勢地図―何が起きてる?これからどうなる? 』ワールド・リサーチ・ネット編  

2時間でまるわかり!世界の情勢地図―何が起きてる?これからどうなる? (青春文庫 (わ-20)) (青春文庫)2時間でまるわかり!世界の情勢地図―何が起きてる?これからどうなる? (青春文庫 (わ-20)) (青春文庫)
(2008/04/09)
ワールド・リサーチ・ネット

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
アメリカ、ロシア、韓国…相次ぐニューリーダーの登場から、緊迫の環境問題まで―日本人が知らないその「舞台裏」にズバリ迫る。



深夜のコンビニで、ビールのついでについ買ってしまいそうな、いわゆる雑学モノ。
池上彰氏の『そうだったのか!』シリーズに似た内容だけれど、ひとつひとつのトピックの解説はもっとはるかに浅くて、それがわかりやすいと呼ぶか、物足りないと呼ぶかは、読者がどこまでの情報をもとめるかによるのでしょう。

私としては、この本がイマイチだと思ったのは、裏事情や思惑の絡み合った国家間の事情を端的にまとめすぎてる点と、データによっては古く感じられるもの多かったから。
ちなみに巻末の参考文献リストを見てみると、池上氏の著作に較べてずっと少ないし、“編集”ということなので、誰かが調べてまとめたものからさらに抜粋しているため、書き手の意見のようなものは抜けてるんですね。
まぁ、暇つぶしにはなりましたが(暇でもないんですけどw)、読みながらちょこちょこと、「あー、それはこういう事情もあったんだよ」とか「もっと新しいデータ、見たことあるよ」などど、補足を入れたくなりました。

しかし、何度も書きますけど、1つのトピックをたった2ページほどでまとめてるライターさん、すごいな!
それから、私が驚いた新発見は、富士山が活火山だってこと!
え? 休火山じゃなかったんですか??
……と、驚いて調べましたら、1990年代までは小学校などで『富士山は休火山』と教えていたそうなんですね(気象庁が『休火山』という区分を廃止したせいもあるそうですが)。




★★★☆☆




click me !
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

category: ノンフィクション

thread: ノンフィクション - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/272-d49fc62e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。