■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ハーレクイン  

日頃、恋愛小説はほとんど読まないのですが、スーパーマーケットの雑誌コーナーや、書店の専用棚で売られている『ハーレクイン』がずっと気になっておりました。
ハーレクインのレビューだけのブログを書いてるファンの方もたくさんいらっしゃるし、なんといっても、普通のペーパーバックの半分ぐらいの薄さが、英語の練習にはちょうどいいんじゃないかと。
(最近、日本語の本ばかり読んでいるので反省……)

でも、『ハーレクイン』というのは出版社で、その中でも作品のテイストによってたくさんのシリーズに分かれてるんですね。
もう、何が何やらわからないし、恋愛小説における自分の好みもわからないし……ということで、とりあえず、レジに持って行きやすい表紙で選んでみました。

The Right Stuff (Harlequin Blaze)The Right Stuff (Harlequin Blaze)
(2009/04/01)
Lori Wilde

商品詳細を見る

Claimed By The Secret Agent (Silhouette Romantic Suspense)Claimed By The Secret Agent (Silhouette Romantic Suspense)
(2009/03/01)
Lyn Stone

商品詳細を見る


パラパラと最初のページ……
馴染みのないスラングっぽい単語が多いです。
セクシーな女性を形容する褒め言葉とか……大学の授業では使いませんからね(笑)

His throat constricted and his groin squeezed. (Wilde 1)



……そっか、喉がゴックンして、股間がsqueezeしちゃうのか……
いきなり出てきたこの表現で、自分がこれまで洋書では読んだことのないジャンルだと実感。
ちょっと楽しみになってきました。
フフ。

それから、2冊目のようなサスペンスやミステリのシリーズもあるんですよ。
これにも期待大です。
今読みかけの洋書が終わったら、さっそく読んでみようと思います。



click me !
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


スポンサーサイト

category: 本にまつわる雑記

thread: ロマンス - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/291-02b7adb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。