■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『風に舞いあがるビニールシート』森 絵都  

風に舞いあがるビニールシート風に舞いあがるビニールシート
(2006/05)
森 絵都

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
愛しぬくことも愛されぬくこともできなかった日々を、今日も思っている。大切な何かのために懸命に生きる人たちの、6つの物語。



大人向けの短編集。

【器を探して】
23歳のケーキ職人・弥生は、崇拝するケーキショップのオーナーパティシェ・ヒロミの片腕として店を支えていくことに、誇りと生き甲斐を見いだしていた。クリスマスで東京の街が賑わう頃、撮影用の器を探してきて欲しいとのヒロミの命令で、プロポーズの気配を匂わす恋人を置き去りに、美濃焼を求めて岐阜へと旅立つ。

【犬の散歩】
なかなか子宝には恵まれないものの、理解のある夫ともに、これといって不自由のない生活を送っていた32歳の恵利子。
しかし、ひょんなことで、保健所に保護された死を待つだけの犬たちの里親を探すボランティアに関わるようになっていた。

【守護神】
ホテルでのアルバイトの傍ら、夜間部に通う30歳の大学生・祐介は、締め切り間近のレポートにお手上げの状態だった。
そんなおり、文学部の守護神・ニシナミユキの噂を知る。
なんでもミユキは、国文ならばどんなレポートでも教科書なしで、しかも無償で代筆してくれるという。

【鐘の音】
一度は美大の彫刻科で彫仏を学んだものの、苦悩と落胆を繰り返して中退した潔は、失意の中、仏像修復士の見習いとして、職人の元で働き始めた。
ある時、親方、兄弟子とともに住み込みで修復に赴いた寺。
そこで出会った本尊に、「俺が直してやる。どこのどいつよりも美しい像にしてやる」と誓う潔だったが、“彫刻家”ではなく、“修復士”としてできることとは。

【ジェネレーションX】
通販雑誌などを発行する弱小出版社に勤める健一は、小学3年生と生後3ヵ月の息子がいる平凡なサラリーマン。
掲載ミスのクレーム処理も行なう営業マンの健一は、クライアントである玩具メーカーの営業・石津を助手席に乗せて、顧客に個別に謝罪するため奔走していた。
健一よりも一回りほど年下の石津は、助手席でひっきりなしに携帯をいじり、どうやら高校のクラス会の根回しに忙しいらしく、健一はジェネレーションギャップのようなものを感じて苛立つ。

【風に舞いあがるビニールシート】
国連難民高等弁務官事務所に勤める里佳は、7年間の結婚生活ののち、深く愛し合いながらも離婚した夫・エドが、アフガニスタンの難民キャンプで命を落としたことを知る。
……同じ職場で出会い、お互いを理解していたように思えて、それでいてすれ違ってきた二人。
離婚して、亡くしてやっと、愛する人が命がけで求めていたものを知る。





児童文学作家の森絵都が描く、恋愛や結婚と自分の夢の間に揺れながらも、小さくても譲れない“自分の大切なもの”をひたすら信じて生きていく男女の物語。
今回は100%大人向け。
主人公たちと同年代の読者は共感をおぼえるだろうし、だいぶ前に通り過ぎた私らなどは、きっと、「うんうん、そんなことで悩んだ時期もあったよ」と懐かしく思えたり、後悔したりもすると思う。
けれど、なんというか、やっぱり森絵都ワールドというのかな?
森氏の児童文学の中に出てきた少年少女が大人になったら、きっとこの短編集に出てくるような、優しくて、それ故に損しがちで、それでも一本ビシッと芯が通ってて、少年少女だった頃のひたむきさを忘れていない……そんな大人になっていそうな気がします。

恋愛小説という枠には決してくくれない、「大人になったって、ちょっとばかり結婚が遅くなったって、自分の好きな物を追い求めて続けてもいいよね!」と、戸惑いがちな年ごろの背中を押してくれるような、前向きで力強い作品でした。
私としては、23歳当時の自分と重なる『器を探して』、ミステリっぽい『鐘の音』、ユーモラスでいて学生主婦として共感する『守護神』がお気に入り。

第135回直木賞受賞。




文庫版はこちら。
風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)
(2009/04/10)
森 絵都

商品詳細を見る





★★★★☆





素晴らしい書評ブログさんが集まっています♪
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 森 絵都

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 1

コメント

拍手コメ、ありがとうございます

>読書系女子さん

拍手からコメントをいただきまして、ありがとうございました(^^)
素敵、でしょ?
テンプレート♪♪
シンプルで可愛くて、凛とした雰囲気がとても気に入っているので、長く使いたいなーと思っています。
更新頻度に波のあるブログですが、またお時間ありましたらぜひお立ち寄りくださいませ。

URL | ゆう #yBDt5Ksg
2009/05/22 04:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/341-d518a313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。