■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『John Doe』Antoinette Moses  

John Doe Level 1 (Cambridge English Readers)John Doe Level 1 (Cambridge English Readers)
(1999/05/28)
Antoinette Moses

商品詳細を見る

Antoinette Moses
[Cambridge English Readers: Level 1]

【あらすじ】Exeterの路上をさまよっているところを保護された男には記憶がなく、自分の名前もわからない状態だった。収容された病院の担当医師・Coxは、彼にJohn Doeと名付ける。ほどなくしてJohnが退院する頃、Yorkでは女性が殺された事件をBrow捜査官が追っていた。


◇グレーデッド/読みやすさレベル1.6/4,500語/サスペンス


なんとなくまどろっこしい展開です。
特にJohnの独白のような部分はいらないかも?
それとも、Cox医師が鈍いからかな。
サスペンスとしてのハラハラドキドキは、最後の方だけでした。





★★★☆☆







素晴らしい書評ブログさんが集まっています♪
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: グレーデッド・リーダース

thread: 洋書 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/376-17f45798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。