■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2012年8月のまとめ  

8月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1215ページ
ナイス数:2349ナイス

Before I Go to SleepBefore I Go to Sleep
★★★★★ 目覚めるたびに眠る前の記憶を失っている女性の一人称と、彼女が毎日書き綴った日記でストーリーが進んでいく。毎朝、夫と名乗る見知らぬ男性と同じベッドで目覚め、自分が約20年間の記憶をなくしていることに気づきパニックになる。書き始めたばかりの日記だけが頼りなのだが、冒頭には自分の筆跡で「夫を信じるな」との警告が。主人公の揺れる猜疑心にこちら(読み手)も引っ張られてストーリーに没頭しました。詳しいレビューはこちら→http://tadoking.com/book.php?asin=0552164135
読了日:08月28日 著者:S. J. Watson

Tuck EverlastingTuck Everlasting
★★★★★ 不思議な泉を偶然口にしたため永遠の命を得たTuck一家は、一目を避けてひっそりと暮らしていた。87年がたったある日、秘密を知ってしまった上流家庭の10歳の娘・Winnieは、貧しく古くさいけれど自由で温かいTuck一家、特に楽天的で美しい青年Jesseに惹かれていく。……不老不死がテーマのようだが、期せずしてTuck一家が捨ててしまった死について考えさせられる。詳しいレビューはこちら→http://tadoking.com/book.php?asin=0312369816
読了日:08月12日 著者:Natalie Babbitt

The Secret of Secco Canyon (Thumbprint Mysteries Series)The Secret of Secco Canyon (Thumbprint Mysteries Series)
★★★★★ ネイティブアメリカンの遺跡から盗まれた壺などが密売されているとの噂が流れ、犯罪特別捜査官のRobは正体を隠して怪しいとされる農場で働き始めた。違法の発掘と盗品の密売の糸を引いている人物を捕えるべく、証拠を抑えようとするが…。ミステリ専門の、英語学習者向けリーダースのシリーズから初読み。ミステリとしては、細かいツッコミどころは多々あるが、最後まで楽しめた。ナバホ族の血を引くRobとホピ族の血を引く労働者仲間、さらに不法入国で働いているメキシコ人たちそれぞれの心理などが描かれているのがよかった
読了日:08月10日 著者:Patricia Matthews

Crash (Heights)Crash (Heights)
★★★★★ 休暇を目前にしていたRafaelに、カリフォルニアから急ぎの仕事が入る。「ホテル代は払うから、家族も連れてくるといい」とのクライアントのオファーを喜んで承諾。しかし、チャーターした小型飛行機が嵐のせいで、砂漠に不時着してしまう。…前回読んだ同シリーズの作品がイマイチだったので、今回もまったく期待せずに読み始めました。しかしパイロットがナバホ族出身だと言うあたりから俄然面白くなってくる。すごく短い作品だけど、かなり楽しめました。
読了日:08月08日 著者:Ed Hansen

Akiko on the Planet SmooAkiko on the Planet Smoo
★★★★☆ 4年生のAkikoの元に、ある日見知らぬ人から手紙が届く。『今夜8時にキミの部屋に迎えに行くよ。歯ブラシを忘れずに』とだけ書かれた手紙を怪訝に思っていると、本当にお迎えが。そして連れて行かれた惑星スムーの王に、いなくなった王子を救い出して欲しいと頼まれる。…以前から気になっていた、可愛いイラストのAkikoシリーズをやっと読みました。奇妙な惑星スムーで知り合った仲間との冒険ストーリーの中で、シャイで大人しいAkikoの芯の強さや成長が見られて嬉しくなります。
読了日:08月07日 著者:Mark Crilley

The Spider Bites (Rapid Reads)The Spider Bites (Rapid Reads)
★★★★☆ 元警官のリックが、住み込みで働いていた農場から数ヵ月ぶりに住み慣れたアパートに戻ってみると、家賃を払っておいたのに誰かが自分の部屋に住んでいる形跡を見つける。仕方なくホテルに泊まるが、翌日アパートは爆発炎上。焼け跡からは2人の遺体が。……Orca Book Publishersが出している、易しい英語、早い展開、大人の言葉と内容のシリーズなので、大人の英語学習者にも最適だと思います。詳しいレビューはこちら→http://tadoking.com/book.php?asin=1554692822
読了日:08月04日 著者:Medora Sale

Infiltration (Orca Soundings)Infiltration (Orca Soundings)
★★★★★ 成績もよくスポーツも得意、先生にも好かれる17歳のベックスには、廃墟探索という人には言えない趣味があった。「写真以外は何も取らない、足跡以外は何も残さない」と撮った写真をネットの廃墟フォーラムにアップしていた。そんな折りに転校してきたキエラン。彼も廃墟フォーラムの常連だと知り親しくなるが、キエランがベックスに持ちかけたのは、窃盗目的で廃倉庫に忍び込む計画だった。……面白かった! 詳しいレビューはこちら→http://tadoking.com/book.php?asin=1554699851
読了日:08月03日 著者:Sean Rodman

Twister (Heights)Twister (Heights)
★★☆☆☆ 単語は易しいのに、なぜか読みにくい印象。一文が不自然に短すぎるせいかもしれない。その一方で突然口語的表現(?)も出てきて、絵本のような印象だった。図書館のESLコーナーで借りたのだけど、英語学習者向けシリーズではないのかも。
読了日:08月01日 著者:

The StrangerThe Stranger
★★★★★ 仕事もあまりないような小さな村に、ふらりと現われた若い男。家を買い、村で唯一の商店を開業して、美貌と人当たりのよさですぐに村人にも溶け込む。しかし従業員のアンナは、特別な客しか通さない立ち入り禁止の部屋を不審に思い始める。 ……ホラーとしては先が読めるのだけど、こんな短いストーリーの中に、外来者に対する村人の心理や村おこし、店主と婚約者との間で揺れるアンナの気持ちなども、ちょっとした文章で表現されていてとても楽しめた。英語としては、いくつか違う日付の書き方がされていて参考になった。
読了日:08月01日 著者:Norman Whitney

2012年8月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター





先月のグレーデッド・リーダース熱を引きずって、
というか、グレーデッド・リーダースは続けて読んでるとさすがにちょっと飽きちゃうんですよね。
で、今月は、最近読み始めたレーベルのグレーデッド・リーダースのほか、児童書と、久しぶりに一般のペーパーバックを読みました。


5つ星作品ばかりで、大変充実した読書でしたが、その中でも『Before I Go to Sleep』(邦題は『私が眠りにつく前に』)、これはすごかった。
先に翻訳版のレビューを読んで気になっていたら、英語もかなりシンプルとのことで、さっそく電子書籍をゲット。
ジャンルでいったらサイコサスペンスになるのかなー。
ハラハラドキドキで止まらない!

Before I Go to SleepBefore I Go to Sleep
(2012/01/01)
S. J. Watson

商品詳細を見る

わたしが眠りにつく前に (ヴィレッジブックス)わたしが眠りにつく前に (ヴィレッジブックス)
(2012/07/20)
SJ・ワトソン

商品詳細を見る



また、図書館でたまたま手にした児童書の『Tuck Everlasting』(邦題は『時をさまようタック』)。
児童文学ながら、不老不死やあらゆる命への愛情など深いテーマです。


Tuck EverlastingTuck Everlasting
(2007/08/21)
Natalie Babbitt

商品詳細を見る

時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋)時をさまようタック (児童図書館・文学の部屋)
(1989/12)
ナタリー バビット

商品詳細を見る



それから、英語学習者向けのグレーデッド・リーダースではなく、リーディングが苦手なネイティブスピーカー向けのシリーズ、Orca Soundingsと出会えたことも大収穫。
Orcaシリーズには、小学校高学年~中学生向けのOrca Current、中学生以上のヤングアダルト向けOrca Soundings、そして大人向けのRapid Readsがあります。
早い展開でぐいぐい引っ張られるストーリー、現代的内容でとても読みやすく、ちょっとハマりそう(図書館で借りたので、探さないと~)。


Infiltration (Orca Soundings)Infiltration (Orca Soundings)
(2011/10)
Sean Rodman

商品詳細を見る






今月もごちそうさまでした♪




素晴らしい書評ブログさんが集まっています♪
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 本にまつわる雑記

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/428-8494a93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。