■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…』水野佳子  



私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…
(2006/04)
水野 佳子

商品詳細を見る



(アマゾンの商品説明より)

内容紹介
体型にフィットしたマイパターンをベースにすれば、無限大に広がるデザイン展開も簡単。ここでは28のデザイン展開をパターン操作して紹介。付録の実物大パターンは5~15号の6サイズで。

出版社からのコメント
30代になったばかりの著者のデザインする服は“今”を感じるシルエット。それは見た目のかっこよさはもちろん、着やすさも確保しているから、パターンブックとしての説得力もある。
水野さんが指導する多摩美の学生から40代くらいまで、幅広い人々が使うことができる本に仕上がっている。
実物大パターンの許容範囲が広いのも大きな魅力といえる。




数年前から愛用。
このデザイナーさんの本は、毎年毎年の流行を追いかけるようなデザインではないし、作りやすさ重視でもないが、逆に言うと、丁寧に作って愛着もって着られる服が多いので大好きです。

付属の実物大型紙は、5〜15号サイズのシャツ、スカート、パンツの基本形のみ
本に収録された基本形以外のデザインは、基本形の型紙に手を加えて自分で作らなくてはならないが、基本のシルエットが着やすくて綺麗なので大満足です。
私はシャツが好きなので、台襟付きの基本形シャツは、フィットするのに動きやすいこの本の型紙が一番好き。
今はまだこの本のシャツに夢中になってるのでスカートとパンツは作ってないけど、次は基本形パンツにトライしてみようと思います。

初心者向けの本ではないけど、人に見せたくなる服が必ず作れるはず。



★★★★★




*この本で作ったシャツはこちら





素晴らしい書評ブログさんが集まっています♪
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 実用書

thread: 手芸本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/431-ad1ad2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。