■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

David Copperfield [Oxford Bookworms Library Level 5]  

David Copperfield: Level 5 (Bookworms Series)David Copperfield: Level 5 (Bookworms Series)
(2000/08/28)
Charles Dickens

商品詳細を見る


Charles Dickens
[Oxford Bookworms Library Level 5]

【あらすじ】生まれる前に父を亡くしたデイビッドが8歳の時、母が再婚する。しかし新しい父とその妹は厳しく、デイビッドは一人でロンドンの学校に送り込まれる。苦労続きのデイビッドの幼少時代、そんな中で知り合う素晴らしい人々、美しい女性との恋、結婚。デイビッドの波乱の人生を描いたストーリー。

◇グレーデッド/SSSレベル4.5/21,000語/ドラマ

確かに幼少時のデイビッドは不幸だったかもしれないけど、長い人生で見たら、結構幸せな人だったんじゃないかな、という印象。
世の中、とんでもなくイヤな奴もいれば、感謝してもしきれないくらい有難い人もいるわけで。人間、生きているかぎり、予想もつかないいろんなことが起こりますよ。
デイビッドは幼少時に苦労しているわりには、あまり強く賢い大人にならなかったんじゃないか?と思いました。
料理もできない温室育ちのお嬢様に、我を忘れるほど恋をしちゃうなんて。

それと、デイビッドを少しも愛していない男と再婚するデイビッドのお母さんが私には理解できません。
私がもし子連れで再婚するとしたら、私よりも私の子供を愛してくれる人じゃないとダメだな。
私の子供の父親になれない人と再婚するくらいだったら、女手一つで育てますって。

物語としては、いろんな事情のいろんな人物が登場して飽きなかったんですが、どうも主人公のキャラが好きになれないなー。
もし原書で読んだら、印象も違うのかもしれないけど。

my評価★★★★☆
my total=749,182語/74冊目


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
click me !

スポンサーサイト

category: グレーデッド・リーダース

thread: 洋書多読 - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/60-3e8638ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。