■ 慢性濫読 ■

最近めっきり物忘れがひどいので、簡単な読書メモです。ミステリ多め

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『The Spirit of the Tree』Lafcadio Hearn  

THE SPIRIT OF THE TREETHE SPIRIT OF THE TREE
(2000/06)
ラフカディオ ハーンさいとう ゆうこ

商品詳細を見る


原作:Lafcadio Hearn/著:さいとうゆうこ/絵:ふじかわひでゆき
[新世研/2,191w]
ハードカバー(英訳)/絵本

【あらすじ】おとなしくて木登りもできない少年キュウサクが、いつのように一人で木の根元で遊んでいると、木の上から少女が呼び掛けてきました。その日から友達になり、すっかり活発になったキュウサク。やがて家庭をもち、村の長となって少女のことは思い出すこともなくなっていたある日、村に地震が……そして聞こえてきたのは、あの少女の声でした。

---------


美しい絵に惹かれて図書館で借りてみたら、原作は『怪談』で知られるラフカディオ・ハーン(小泉八雲)でした。

知らない単語がたくさんありましたが、子供たちに読んであげました。なかなかハラハラするストーリーでしたね。
子供も
「どうなっちゃうの?」
「なんでそんなことするの?」と、早くページをめくろうとします(笑)

私的には、活発になって村の他の男の子たちと遊べるようになったキュウサクが、少女のことを忘れていくのがちょっぴり寂しかったです。

★★★☆☆
my total=44,164語/14冊目


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
click me !

スポンサーサイト

category: 絵本/児童書/YA

thread: 児童文学・童話・絵本 - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manseirandoku.blog42.fc2.com/tb.php/93-e042e0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。